せんせぇの第3回フランス遠征日記

2017年7/8〜7/18の期間、またしてもフランスサンメクサンにて開催されましたフェスティバルに遠征してまいりました。

7年ぶりにお伺いしたフェスティバルで、まだ記憶があるうちにレポートを書いてみます(マル



〜〜〜事の発端〜〜〜

2015年7月、フランスセレス(南フランス)で開催されたフェスティバルに遠征中・・・


(*・▽・)<「2010年に出演してもらったサンメクサンのスタッフだよ」

(*・▽・)<「2017年に30周年の記念のフェスティバルに是非来てもらいたいんだ」


     「えー、前向きに検討させていただきます・・・」>(=_=;)←せんせぇ


この時はただの社交辞令であり、
「前向きに検討」という言葉は日本語では「無理だけど、まぁ・・・ねぇ・・・」という意味であることから、華麗に忘れておりました


そしたら、2016年10月に熱心なメールが届き、絆太鼓内部で検討して中学生を中心に参加しましょうかね、となり、今回の参加となりました。


(ここからは2017年)



〜〜〜7/8〜〜〜

と、いうことで、フランスに向かうことになり、夕方に福岡空港に集合して太鼓を搬入しました

何年ぶりかのJALで羽田への移動



(;=▽=)うぉぉぉ!!飛行機内でWi-Fiがつながる!!!


これが噂の空中Wi-Fi・・・速度も普通・・・モンストもサクサク・・・


この理由だけでJAL使う人激増かもしんない・・・それぐらいの衝撃でした

そのJAL機内



貞子登場


出発前日出演で、出発当日に進研模試を受けていたわかなは終始爆睡してました(マル


で、羽田に到着

プロゴルファーとキャディ


特段問題もなく、出国しうどんを食べて搭乗しパリへ




〜〜〜7/9〜〜〜

早朝パリ到着

背景がただの廊下ですが、ドゴール空港です


ここからバスで1泊だけのホテルに荷物を置いてパリらしい朝食を食べました


パリらしい朝食

一見日本のホテルでよく見るメニューですが、美味しさに補正がかかっています


初の海外での食事をする二人

で、ここからグルが合流してパリ観光の始まりはじまりー

オハヨー(*●▽●)←グル

ル・メートル・義一・グルベン = 一貴山保育園卒園児、糸島市二丈出身、フランス語と糸島弁を使いこなすハーフの21歳、フランスのどっかの芸大在学中


(*●▽●)<「今日はパリの観光を案内するよ、結構歩くけど大丈夫だよね」

バスでの観光はとんでもないお金がかかるので、無理やりガイドをさせられてしまったグルであった

(*●▽●)<「まずは電車の駅まで歩くよ」


と・・・歩いて駅に



一日乗り放題切符を手配してくれていたので、それを利用して電車に乗ってパリ中心部に向かうことに





(?●▽●)<「あれ・・・?」

  「どした?」>(=_=*)

(;●▽●)<「なんか・・・工事だからここまでしかこの路線動いてないんだってさ、乗り換えよう」



それは・・・日曜日の真昼間から工事で路線を封鎖しているってことだよね?


駅には全くお知らせが無かったってことだよね・・・?




さすが・・・フランス・・・なにもかもが行き当たりばったり・・・

まぁ・・・とりあえずいければいいよ・・・


ノートルダム寺院


お昼はピザ


残念な写りのわく



まぁ・・・言葉に不自由しないというのはいいことだ・・・


(*●▽●)<じゃあ、ここから歩いて、ルーブル美術館行くよ


ひたすら歩くグルとわく


歩く・・・


歩く・・・(フランスにはいたるところに落書きがあります)


で、やっとルーブル到着・・・




(*●▽●)<「時間無いから、地下から広場行くだけねー」


ちょっと竜大ががっかりしてましたが、確かにルーブルは時間かかりすぎるので、通過のみ



ルーブル地下の逆ピラミッドを支えているわかな



ルーブルから地上に上がったところの凱旋門1号中で


(*●▽●)<「凱旋門はいくつもあって、有名なのがあれね」



   「まさかとは思うが・・・あそこまで歩くのか?あの米粒ぐらいの大きさの凱旋門まで」>(=_=;)


(*●▽●)<「そだよ」


歩く・・・



歩く・・・(セーヌ川沿い)


(*●▽●)<「あ、この橋がカギがぶら下がってた橋ね」



撤去前


撤去後


あああ、あの有名な鍵かけて鍵を川に投げ入れるスポットね!!


あまりにも有名になりすぎて、南京錠の重みが40トンを超えたので撤去せざるを得なかったあの・・・


で・・・ここからはページの関係により(パリ観光レポートではないので)割愛


凱旋門


真下から見たエッフェル塔


時すでに4時・・・(;=_=)キッツー

(*●▽●)<「まだ歩ける?いい美術館あるんだ」


いぁいぁ、もう充分です(;=_=)


そして8時から晩御飯、りゑ合流

7年前のサンメクサンについてきてくれたりゑと合流、一緒に晩御飯を食べていると・・・



(*●_●)<「そのフェスティバルって、俺行っていいの?行きたいんだけど」


(ゑ'▽')<「りゑも行きたいなぁ・・・」


そりゃあお前達来てくれれば、言葉の問題が全部クリアになるから俺は助かるんだが・・・


りゑ・・・お前は前回参加してるから知っているだろうけど・・・



かなり過酷だぞ・・・?(;=_=)イイノカ?



(*●▽●)<「大丈夫、大丈夫」


(ゑ'▽')<「りゑも行くねー」



絆太鼓は通訳を二人手に入れた


と、いうわけで、ここからグルとりゑも参加メンバーに


晩飯時に大雨が降ってきたので、一部をタクシー?シェアライド?で帰らせ、残りは走って駅に

予期せぬ大雨のため、駅は大混雑




(*●▽●)<「えーと・・・あと5分後に電車くるよー、そこの表示ねー」



(*=_=)<「3分になった・・・2分になった・・・1分になった・・・・」
 
 
 
 
 
 
(;●▽●)<「あれ・・・?」


(;=_=)<「電車来てないのに、表示消えたぞ?」




(;●▽●)<「次の電車30分後みたいだね」


さすがフランス・・・適当すぎ・・・


〜〜〜7/10〜〜〜

朝、サンメクサンからお迎えのバス到着


グルとりゑの合流の件を説明し、大丈夫かどうか聞いてみる


どうも日本担当のガイドさんである二人は言葉わかんないから大歓迎の様子


(*●▽●)<「大丈夫だってさ」


で、太鼓をバスに積み込み、いざサンメクサンまで5時間以上のバス旅




お昼ごはんがピクニック形式で初っ端から試練が襲い掛かる!!


※ピクニック形式=パンやバナナやポテトチップなどで外でみんなで仲良く食べる形式



どこが試練なのか?



赤い缶詰が試練その1


日本では滅多に見ることができない、レバーのパテ(;=_=)ウワー



普通にレバー食べれない子も多いのですが・・・まさにレバー・・・


文化の違いを感じることができる昼食でした(マル


前も書いていましたが、フランスは中部ぐらいまで蚊がいません(越冬できないので)


ですから、芝生の上で快適なピクニックができるのです





まぁ・・・とんでもなく寒かったのでピクニックも何もないんですが・・・


たまたま行った日が少し寒めで、マフラーして歩いている人までいるぐらいの気温でございました(マル



曇っていたので、とにかく寒い・・・


宿舎到着後即太鼓を組み立て、会場に

食事をして、子どものパーティに放り込む



7年前にはみんな地蔵だったのですが、今回はよく打ち解けていたようです







パーティの間、せんせぇは現地のスタッフとミーティング


(*●▽●)<「なんか、閉会式の音楽やってくれって言ってるよ」

   「花火の前のクロージング?うちの演奏で・・・?」>(=_=;)

(*●▽●)<「うん、7年前のビデオ見てるからばっちりだって言ってるよ」




ところで・・・今もう23時なんだが・・・子ども達は宿舎に戻らないのか?


(*●▽●)<「うん、よくわからない、って言ってる」


さすがフランス・・・



〜〜〜7/11〜〜〜

朝8時に朝食、シリアル、パン、パン、パン

前回発見していたスーパーマーケットに買い物に(*=_=)(*=_=)(*=_=)



(ここで写真ダメ、リュックダメ、となる)


インスタントラーメン用のポット、上着を買いこむ

そして昼からまた会場へ


今日は開会式だから、その練習があるらしい



(*●▽●)<「なんか、エコなフェスティバルだからトイレはあれだってさ」









あれ







(;ФДФ)!!!!!


女子トイレは個室の簡易トイレなんですが・・・木製・・・で・・・

流す水がなくて、おが屑をかけろ、と・・・







最先端・・・というより・・・2周して戻ってきました、って感じだな・・・(;=_=)ウワー


で、開会式の練習をしていると、、、

前回のセレスで一緒だったジョージアの皆さん発見




セレスのフェスに出たメンバーは日本でお留守番だったのですが、すぐに仲良くなったようです






で、開幕









(;=_=)<「これ・・・閉会が23時半ぐらいになりそうなんだが・・・」



(*●▽●)<「あ、花火が上がるみたいだね」




(;=_=)<「は?夜中の23時過ぎだぞ?」


で、23時過ぎに轟音とともにあがる打ち上げ花火




宿舎に戻ったのが24時過ぎでした(マル



さすがフランス・・・適当すぎ・・・





〜〜〜7/12〜〜〜



   「実はヨーロッパで一番適当な国はフランスじゃね?」>(=_=*)





(*●▽●)<「ギリシャとイタリアとスペインだと思うよ」






あー・・・・確かにイタリアもひどかったな・・・・



今日は・・・・午前中は洗濯・・・なんだが・・・天気よくないなぁ・・・



(*●▽●)<「午後からハッピーの練習するってよ」




ハッピー?


(*●▽●)<「ファレル・ウィリアムスのハッピー」


知らんなぁ・・・



子どもは全員わかっていたようですが・・・


で、それをどーすんの?



(*●▽●)<「なんか大人の楽器隊みんなでやるみたいよ?」



※基本的に各地の伝統芸能のフェスなので、大人の楽器隊が演奏し、子どもはフォークダンスみたいなダンスが多い


と、いうことは、大人のバンドと参加している団体の楽器隊がハッピーやるから、それに合わせて踊る?とか?



(*●▽●)<「いや、ジャポンは笛と太鼓で参加しろってさ」




(;=_=)・・・・・・・・今回無茶振り多くね?


で、今夜のステージが・・・・4ヵ国・・・の最後・・・ね・・・



で、さっきのハッピーをそのあと・・・


ステージ開始が21時ぐらい・・・・



(;=_=)<「なぁ・・・今日も23時を楽に超えない?」


(*●▽●)<「今日は花火上がらないけど、そのぐらいって言ってるよ」


今日も24時過ぎに宿舎に戻りました(マル



(*●▽●)<「で、今から宿舎1階でスタッフの飲み会あるみたいよ」



(;=_=)<「は?24時回ってんだぞ?」



(*●▽●)<「みんな25時過ぎから集まるみたい、行ってくるねー」



(;=_=)<「俺は寝る・・・・、若いので楽しんできなさい・・・」



さすがフランス・・・適当すぎ・・・



〜〜〜7/13〜〜〜

まぁ、適当とか書いてますが・・・単純に文化の違いなんですよね


北半球の高緯度に位置する地域では夏の日照時間が長く、22時ぐらいまで明るいんです


で、フェスが21時とかから始まるので、23時は日本でいう21時ぐらいに相当しまして・・・


で、涼しいもんだから、外で騒ぐ騒ぐ・・・




朝8時の食事時の光景



    「何時まで飲んでたの?」>(=_=;)


(;●_●)<「4時かな・・・・」




みんなタフだよなぁ・・・・


ちなみにこのフェスへの今回の参加国

フランス
ジョージア
パレスチナ
ブルガリア
メキシコ
ヤクチー
セルビア
アイルランド



ヤクチーってとこは、シベリアの上の方にある、日本でいうサハ共和国です


今日のお昼はマックにしよう




え?なぜマックなのか?って?



イタリアでもシンガポールでもマックを食べて違いを感じてもらおうと・・・



と、言うのはある意味冗談です(ほとんど変わらないので


フランスのフェスのご飯はちょっと量が少なく、エネルギー切れが顕著になるもので・・・ねぇ・・・



今日は、Buxerollesという町に行って演奏、らしい


本会場に行って太鼓準備して、16時から出発・・・


で、なんで14時に本会場?



(*●▽●)<「日本の文化についてのインタビューしたいってよ?子ども目線での」



文化・・・文化・・・・


(*●▽●)<「ほら、大量の自販機とか、コンビニとか」



ちょっとまてぃ



自販機とかコンビニとかって文化なのか???



(*●▽●)<「だって日本にしか無いよ」


そう言われたら・・・確かにそうだが・・・

とりあえず。。。わく。。。任せた・・・


で、バスに揺られてBuxerollesへ


ここは7年前にも訪れた町でして、控え室も、歓迎会の場所も一緒でした


30分演奏
10分休憩
30分演奏


(写真手配中)

いやー・・・・かなりきっついステージでした(マル


で、宿舎に戻れたのが23時半・・・


日付またいでないのが嬉しいというのが・・・ねぇ・・・(*=_=)


(*●▽●)<「今日もスタッフの飲み会あるそうだよ」


  「いってらー・・・俺はすぐ帰るねー・・・」>(=_=;)


(*●▽●)<「くればいいのに、楽しいよー」


  「ちなみにみんな何時ぐらいにくるの?」>(=_=;)


(*●▽●)<「3時ぐらいに来る人達もいるよー」



さすがフランス・・・






〜〜〜7/14〜〜〜

このフェスのスタッフは全てボランティアで1週間以上泊まり込みで参加しているようです


めちゃめちゃ過酷なボランティアなのですが、希望者が大変多く、ガイドさんもちゃんとアテンドしないと次の年から参加できなくなるようです


ガイドさんの役割は、担当の国の引率になるわけですが・・・


日本ぐらい時間を気にして動いても、問題が多発するのに


他の国は時間の概念無いから、ガイドさん大弱り・・・


「宿舎」  「食堂」  「本会場」  これを貸し切りバスが巡回して各国を移動させるのです



日本がちゃーんと時間を守ってバスに乗り込んでいると・・・


まぁ、パレスチナとかが集まらない・・・集まらない・・・集まらない・・・


で、時間に遅れる。。。。まぁ・・・しょうがないかなぁ・・・と



朝8時の食事時の光景



    「何時まで飲んでたの?」>(=_=;)


(;●_●)<「6時かな・・・・」


今日は、朝から川下りの観光

前も行ったところで、なかなか神秘的な森の中の川下りです☆










わく&わかな 「ただいまー」 ←牛に向かって何か言っている




7年前にゆーせーが寝ていた木



(7年前のゆーせー)



で、川下りも無事に終わり、15時ぐらいからMontmorillonという町に移動してステージ


しかし、開始は21時から(;=_=)











終了したのが22時過ぎで太鼓をバスに入れ込んだのが、23時過ぎ・・・

ここから1時間半ぐらいかかったよな・・・確か・・・宿舎まで・・・(フゥ



(*●▽●)<「この町で花火見るよ」



   「花火???何時から?」>(=_=;)



(*●▽●)<「23時半からだよ、独立記念日だから花火大事なんだよ」




で、移動して花火見て・・・


本会場に到着が
26時前・・・


あー・・・これから真っ暗な中、太鼓を倉庫に戻すのか・・・







・・・・・・・・・?




・・・・・・・・・??







夜中の2時に・・・・普通に屋外で大音量でフェスやっているよ・・・・








夜中の2時だよ・・・?






フランス人・・・・・・






























(*●▽●)<「独立記念日はフランスで一番大事な祭りだから、フランス中がこんな感じだよ」


(*●▽●)<「じゃ、飲み会いってきまーす」


ベッドに入ったのは3時過ぎ・・・・


で、明日(今日?)は朝からパレード・・・


さすがフランス・・・(以下略






〜〜〜7/15〜〜〜


朝8時の食事時の光景



    「何時まで飲んでたの?」>(=_=;)


(;●_●)<「さっきかな・・・・」



真にクレイジーなところは、全員が普通に8時に業務をやっているところなのですが・・・



で、今日は朝からパレード・・・


といっても、短い距離だからそこまで体力的には支障ないかなー・・・?























で・・・ここから閉会式の練習・・・だっけ・・・(;=_=)


漠然と言われていたこと

スロー
中速
スロー
中速


(;=_=)どーしろと・・・


ある程度詳しい説明を受け、とりあえずやってみることに





まぁ・・・なんとかなりそうね・・・、、、、次は・・・・?


(*●▽●)<「バスの中で言ってた、日本の伝統的な踊りをみんなに教えるよ」



(;=▽=)それが一番難しい・・・・そもそも日本人の子どもができる伝統的な共通の踊りないだろ・・・


ラジオ体操とか?


とりあえず・・・なんでもいいなら・・・床たたいてこのリズムを覚えてみよー、ってやってみるか・・・


で。。。。そのあとは・・・


休憩無し45分ステージ(;Ф▽Ф)ニャー


しかも、19時45分から・・・?


わく&わかな  「ムリムリムリムリ」


しかし、直前にやっているパレスチナが終わろうという気配無し・・・



わく&わかな  「短くしてもいいっちゃない?」



プロ根性無し(*=_=)キリッ


しかし、早く帰りたかったので、同意してさくっと終わらせ


さっさと宿へ・・・はじめて10時に宿に到着できました・・・


いや・・・これ絶対詰め込みすぎだよ・・・さすがフランス。。。



(;●▽●)<「ちょっと寝るね・・・」


   「まぁ・・・さすがに疲れたろ・・・」>(=_=;)



(*●▽●)<「25時ぐらいに起こしてね」


さすがフランスというか・・・グルというか・・・



〜〜〜7/16〜〜〜

さて・・・いよいよ、最終日がやってまいりました・・・

体力の限界であまりにもグダグダしてますが、なんとか最後の気力を振り絞らないと・・・(*=_=)


 昨日の会話

    「これさぁ・・・・閉会式の最終が24時15分って書いてある・・・」>(=_=;)

(*●▽●)<「みたいだねぇ、お迎えのバスは2時に来るみたいだよ」

   「無理無理無理無理、せめて3時にしてくれぃ・・・」>(=_=;)


さすがに1時間で太鼓分解して、梱包は無理やねん・・・・ねぇ・・・


とりあえず、午前中にある程度の荷物の梱包、片づけを済ませて、最終ステージに臨む事に・・・


で、うちの順番いつなん? 手帳には各チーム10分って書いてあるが・・・


できたら早いほうが・・・太鼓の分解もあるし・・・ねぇ・・・


(*●▽●)<「一番最後だってさ、一番ウケがいいから」














楽しく終わりました・・・・が・・・ここからが最終試練の始まりであった・・・




〜〜〜7/17 早朝 というか深夜〜〜〜

全ての太鼓を分解し、段ボールに詰め、衣装や私服を調整して重さをなんとなく。。。量り


ここで出てくる大量のお土産の山


いったい何を買ったらこんなに・・・(;=_=)フゥ


ノエミー、ジュリ、セバピー、(ガイドさん)とグルは最後の飲み会へ

=======(((((((((*●▽●)
テッテケテー


なんとか3時に太鼓を積み込み・・・パリに出発


パリに到着して、荷物を預けようとしていたところ・・・


完全無人化装置が立ちはだかった!!!



(;=_=)無人化はいいんだけどさぁ・・・逆にめんどいよなぁ・・・

(*●▽●)<「結局団体はあっちからいれろ、って言われたよ」


まさに二度手間・・・・ふぅ・・・


ん・・・・?サイレン・・・・?救急車かな?




さて・・・りゑとグルとの感動のお別れも済まし・・・


13時35分の便だから、12時40分までに搭乗口ね・・・今が・・・12時・・・



(;Ф_Ф)なんだ・・・出国カウンターのこの人だかりは・・・・



あー・・・なんかさっき置忘れの荷物のせいでしばらく閉鎖されていたもんだから・・・



まさにディズニーのスペースマウンテン状態(;=_=)ウワー




まぁ。。。これだけトラブっているんだから飛行機も遅れるだろ。。。



〜〜〜〜〜出国手続きにたどり着くまでに1時間半・・・・〜〜〜〜



〜〜〜〜〜荷物検査に30分以上〜〜〜〜〜


ようやく見れた電光掲示板の表示は ボーディングclose






(;ФДФ)!!!!!




これは・・・本気でやばくないか・・・?


即座にその辺にいるフランス人に聞いてみる


よくわかんないけど、表示があるってことは出てないって事だから・・・とにかく走れ・・・と




齢43にして全速力で走り、なんとか、、、、、なんとか搭乗させてもらう・・・



キャンセル扱いになってしまってたらしく。。。。本気でやばかった・・・・


最後の最後まで・・・・バタバタしましたが・・・なんとか帰国でき、通常営業に戻りつつあります

これからも頑張って・・・・ふぅ・・・